ブログを更新すれば集客できるは間違い

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

ブログを更新し続ければ検索エンジンに登録され、検索エンジンからの流入で読者が増え、さらに読者が投稿をシェアしてくれることで、さらに読者が増える。

こうした善循環が回ることで読者が増えれば、集客に繋がって売り上げに繋がる。そう聞いて毎日一生懸命ブログを更新し続けているけれど、売上に繋がるどころか、読者からの反応もない。どうして・・・?

そんな悩みを持っている方は少なくありません。
ブログを書いても書いても売上に繋がらない。そんな悩みの原因は実は単純で、

あなたの商品を買ってくれる人を集めていない。
あなたの商品を買いたくなるような書き方をしていない。

ということです。読者を集めるブログの書き方と、売上に繋げるブログの書き方は異なります。書けば売上に繋がる。というものではないのですが、そこを理解せずにやみくもにブログを書いたところで、求める成果には繋がりません。

あなたの商品を買いそうにない人を沢山集めたところで、商品が売れるわけはないですよね。では、あなたが運用しているブログには、どんな人が集まっているでしょうか?

また、どんな人が集まるようなブログの書き方をしているでしょうか?

商品を1個売るためには、商品を買う人が1人いればいい。ということは、ブログの読者がたった1人しかいなかったとしても、その人が商品を買ってくれれば十分なわけで、売上に繋げるのに読者数を増やすことは、必ずしも必要な事ではありません。

ブログを集客と売上アップのツールとして使うのなら、見込客のイメージを明確にし、そのイメージに合致する見込客だけが集まるようなブログの書き方をしましょう。

そして、その見込客があなたの商品を買いたくなるような内容を盛り込んだブログの書き方をしましょう。

でも、売り込み臭が漂う書き方は厳禁です。誰も、あなたの商品の宣伝に興味はありません。見込客が求めているのは、自分にとってその情報が役に立つかどうか?です。

また、一口に役に立つといっても、それは知識として役に立つ。という事ばかりではありません。時に勇気を与えてくれたり、元気づけてくれたり、共感が得られたり、と、読み手にとって、あなたのブログを見ることが、「無くてはならないもの」として思ってもらえるかどうか?

一言で言えば、ブログを通じてあなたがすべきことは、あなたに対する信頼残高を積み上げることです。これができていて、且つ、あなたの商品を買ってくれる人をブログに集めることができていれば、売上は自ずとついてくるものです。

コメントをつける

縁マーケティング研究所について

縁マーケティング研究所では、情報セキュリティ対策のプロとして、自社で開発した情報セキュリティ教材を、営業マンゼロ、広告費ゼロ、Webサイトだけで500社以上の大手企業に販売する傍ら、マーケティングのプロとして、自社の実績に裏付けされた、売上アップ支援のコンサルティングをクライアントに提供しています。

また、マーケティングのプロフェッショナル達が集う「一般社団法人 マーケティングパートナー協会」に参画し、コンサルティングサービスのクオリティとレベルの向上のために、日々、切磋琢磨しています。

Recent Posts

Follow Us

一般社団法人マーケティングパートナー協会「売上アップTV」

お客ごころのつかみ方メールマガジンにご登録下さい

お客ごころのつかみ方では、お客ごころを掴むためのヒントとなる情報を週1回のペースで発信しています。メールマガジンにご興味をお持ちの方は、是非ご登録ください。登録は無料。解除もいつでも可能です。

売上アップに繋げる力、装備しよう。

インストールしよう。あなたのビジネスに本物のマーケティングの力を

© All rights reserved 縁マーケティング研究所